ここから本文です

『CoD:MW』『Warzone』登場予定の新オペレーター「Iskra」の情報が公開【UPDATE】

5/12(火) 10:15配信

Game Spark

Activisionは、Infinity Wardが開発・運営を手掛けるFPS『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(Call of Duty: Modern Warfare)』と『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』について、近日中に登場予定のAllegiance陣営オペレーター「Iskra」の情報を公開しました。

関連画像を見る

記事によれば、Iskraはウルジクスタン人兵士であり、日々勢いを増すアル・カターラの脅威に歯止めをかけるため、Allegiance陣営の部隊「Chimera」と共にヴェルダンスクに戻ってきたとのことです。Iskraはインゲームストアにてバンドルの形で販売される予定。同バンドルにはレジェンダリレアリティの武器2つのほか、ヘリコプタースキン「Savagery」、エピックレアリティの決め台詞などが含まれています。

また『CoD:MW』では、常時Shoot House、Rust、Shipmentの新ゲームモード「Shoot the Rusty Ship 24/7」などが追加される予定です。

※UPDATE(2020/5/13 11:00):登場予定のゲームモードについて、既に実装済みのものに関する記載を削除いたしました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。

Game*Spark S. Eto

最終更新:5/13(水) 15:22
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事