ここから本文です

鈴木愛の3連覇かかる大会も開催できず 国内女子ツアーは17試合が中止に

5/12(火) 15:29配信

ゴルフ情報ALBA.Net

今季国内女子ツアー第16戦に組み込まれていた「ニチレイレディス」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になることが発表された。

賞金女王は着物も似合う!鈴木愛の晴れ姿

千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コースで、6月19日~21日に行われる予定だった本大会だが、「新型コロナウイルス感染拡大を受け、ギャラリー、選手、ボランティアの皆様の安全確保が第一との考えに至った次第です」と現状を重く受け止めての決定となった。これで、国内女子ツアーは開幕から16試合連続での中止となった。

昨年大会ではツアー初優勝を狙う高橋彩華が2日目を終えて首位に立つも、最終日に「72」とスコアを伸ばせず。追いついた鈴木愛とのプレーオフとなると、1ホール目に鈴木がバーディを奪取。後に2度目の賞金女王となる実力者が、大会連覇を2週連続優勝で飾った。

国内女子ツアーはすでに7月2日~5日に行われる予定だった第18戦「資生堂 アネッサ レディス」も中止が決まっている。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/12(火) 18:18
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事