ここから本文です

全国知事会が国に提言へ 「新型コロナ緊急事態宣言解除後も県超える移動自粛を」

5/12(火) 19:40配信

UTYテレビ山梨

政府が緊急事態宣言の一部解除を判断するのを前に全国知事会が国への緊急提言をまとめました。
解除後も都道府県をまたいだ移動の自粛などを求めます。
5月12日の全国知事会は特定警戒都道府県以外の34県について緊急事態宣言を解除することが取りざたされていることを受け解除後の政府の対応について提言しようと開かれたものです。
会議の中で提言の案が示され解除後も都道府県をまたいだ移動を原則しないよう呼びかけることや医療体制の整備のための財政支援をすることそれに飲食店など各業界における活動のガイドラインを明らかにすることなどを求めています。
これについて長崎知事は山梨県をまたいだ移動について通勤に関しては柔軟な対応を求めた他、事業者がテレワークや5G環境の整備といった新しい生活様式に対応できるよう国に財政支援を求めてはどうかと提案していました。
知事会ではそれぞれの知事から出された意見を緊急提言としてまとめ国に提出することにしています。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:5/12(火) 19:40
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事