ここから本文です

“マッチョ”な理学療法士が教える『農民体操』 おうちで楽しく!運動不足解消 病院が動画配信

5/12(火) 20:47配信

NBS長野放送

長野県の佐久総合病院は、おうちで楽しく運動不足を解消してほしいと「体操」の動画配信をはじめました。実演しているのは、「マッチョな理学療法士」です。

この映像は、佐久総合病院が動画投稿サイト「ユーチューブ」に配信している「体操」です。

病院のキャラクターと一緒に体操を実演しているのは、リハビリなどを担当する理学療法士の楜澤誠也さんです。

裸になると筋骨隆々…。仕事の傍ら筋力トレーニングに励み、3年前には筋肉や体のラインなどの「健康美」を競う大会で、全国4位の成績をおさめました。

理学療法士・楜澤誠也さん:
「コロナの影響で家にいる時間が長くなっている。病院のリハビリテーション科として、何か少しでも役に立てないかと」

からだの回旋に…膝まげ…音楽にあわせて体を動かします。その名も「農民体操」。地域の農業従事者の健康管理のためにと、病院が半世紀以上前に考案した「体操」です。

病院では、「ステイホーム」の生活が続く中、古くから地域に親しみのある体操を活用し、運動不足を解消してほしいとしています。

理学療法士・楜澤誠也さん:
「運動すると気持ちもすっきり、体もポカポカする。首回り、胸回り、腰回り、手回り、すべて網羅している。体操は数多くあるが、佐久地域から生まれた体操があることをもう一度皆さんに知ってもらい、時間がある時にやってもらえれば」

長野放送

最終更新:5/12(火) 21:43
NBS長野放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事