ここから本文です

アプリで集団レッスン スポーツ家庭教師杉原さん(魚津)

5/12(火) 23:58配信

北日本新聞

 新型コロナウイルスの影響で体を動かす機会が減る中、スポーツ専門家庭教師の杉原史浩さん(28)=魚津市北鬼江=がビデオ会議アプリを活用して一緒にトレーニングに取り組むオンラインサービスを始めた。画面を通して一度に複数の受講生と顔を合わせ、自宅でできる簡単な筋トレやストレッチを指導する。「家にいるとストレスもたまる。一緒に運動し、元気になってほしい」と語る。

 杉原さんは今年1月から、体育に特化した家庭教師を始め、幅広い世代を対象にマラソンや水泳などのスポーツ全般を教える。会員も増えてきた矢先、コロナ感染予防のため外出自粛が求められ、活動の休止を余儀なくされた。

 スポーツもままならない中、会員から「早く運動したい」「筋トレを教えてほしい」といった声が寄せられた。自宅で運動しながら交流できる場をつくろうと、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使った集団レッスンを考案した。

 レッスンは15~20分で、杉原さんが画面の向こうの受講生たちに体幹を鍛えるエクササイズやストレッチなどをレクチャー。まねるように実践する受講生の動きを確認しながら、「いいよ、その調子」「真上に伸びることを意識して」などとアドバイスを送る。SNS(会員制交流サイト)で評判が広がり、現在は小学生から中高年まで県内外の15~30人が参加している。

 杉原さんは「コロナ禍の収束を見据え、運動パフォーマンスの向上につなげてほしい」と話している。

 レッスンは月、水、金曜の午前9時から実施。参加無料。問い合わせは、電話080(3006)4441。

最終更新:5/13(水) 11:29
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事