ここから本文です

【地方競馬】インパクト大! 川島正一厩舎のメンコ柄マスク

5/12(火) 19:10配信

netkeiba.com

 新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で、南関東競馬(浦和、大井、川崎、船橋)も無観客競馬として実施されています(詳細は各主催者のホームページなどで各自確認してください)。クラシックやビッグレースが続くこの時期の無観客競馬はとても寂しいですが、何より競馬が行われていることに感謝をして、1日でも早い終息を今は心から願っています。

 南関東競馬でも競馬開催中には、場内で働いている全ての人がマスクを着用して臨んでいます。そんな中、個性的なマスクを着けている関係者を目にするようになりました。最近一番インパクトがあったのは、船橋の川島正一厩舎の皆さんが着けていたこちらのマスクです。

 お馬さんが着けているのは川島厩舎お馴染みのメンコ。そのメンコ用の生地で、川島厩舎の厩務員さんの奥様がオリジナルマスクを作ったそうです。すごく素敵です!!! ちょうど先日の船橋開催から登場しましたが、モニター越しでもよく目立ちますよ!!

 ちなみに、船橋開催中には、とってもゴージャスなエンジのマスクを着けていた若い警備さんがいらっしゃいました。そのマスクのことを聞いてみると、決してお裁縫が得意な方ではないそうですが、自身で初めて手作りしたものとうかがって驚きました。皆さんそれぞれが工夫をしながら、感染拡大防止に努めてお仕事をしています。

 先日は、私の大好きな東北楽天ゴールデンイーグルスが、選手の名前や背番号、イーグルスのロゴなどを表記したマスクカバーを発売し、あっという間に完売したほどの大人気だったそうです。私もゲットできたので届くのが楽しみです(笑)。

 地方競馬は騎手の勝負服があります。南関東競馬でもそんな騎手の勝負服柄マスクができればいいのになぁと思う今日この頃です。ファンや関係者からも、そういう声がよく聞かれますよ。浦和、大井、川崎、船橋の主催者さん、どうぞよろしくお願いします!

(文=高橋華代子)

最終更新:5/12(火) 19:10
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事