ここから本文です

血まみれの幽霊がズルズルと迫るも……ホラー漫画の意外な結末に「すてき」「むしろ優しい」の声

5/12(火) 19:30配信

ねとらぼ

 ホラー作品内で幽霊が現れれば、その後に起きるのはほぼ間違いなく、たたりや呪殺といったイベントです。ですがそのお約束を、いい意味で裏切ったホラー漫画が人気を集めています。

【画像】漫画を全部見る

 作者は無さん。一次創作を中心に、漫画作品を公開しています。

 深夜の住宅街に、怪しいワゴン車が停まっています。そこでは複数の男たちが若い女性を羽交い締めにし、車の中へ押し込もうとしていました。必死に抵抗する女性でしたがナイフで脅され、いよいよこれまでか……という所で、奇妙な音が聞こえてきます。

 ズル、ズル、ズルと、何かを引きずるような音。ズル、ズルッ、ズルッと、その音はどんどん近付いてきます。なんともみ合いとなっている男女らに、血まみれの女がはいずり近寄っていたのです。

 血まみれの白いワンピースに顔を覆い隠す長い髪、爪のはがれた指先、生きている人間ではありえない動作……どこからどう見ても幽霊です。恐ろしい表情とうめき声に、誘拐犯たちは慌てふためき逃げ出します。取り残された女性は腰を抜かし、声にならない声を上げたのですが……幽霊はすてきな笑顔を女性へ向けた後、フッと姿を消したのでした。

 別の日の昼間、同じ場所へ舞台が移ります。ストーカー被害に悩む女性と友人が、この場所に出るという女の幽霊「ユウコさん」のうわさ話を語っていました。そのすぐ近くにストーカーが隠れ立っていたのですが、背後にくだんのユウコさんが現れます。驚いたストーカーは思わず叫び声を上げるのでした。

 女性を守るユウコさんの姿に、Twitterでは「これは地域の守護霊」「女性を魔の手から守るダークヒーロー」と称賛の声が。「ユウコさんの活躍をもっと読みたい」という声に、無さんは「続きは未定ですがユウコさんはまた描きたいなと思ってます」とコメントしています。

作品提供:無さん

ねとらぼ

最終更新:5/12(火) 20:00
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事