ここから本文です

ゴダイゴの浅野孝已さん急逝 吉野、タケカワが哀悼「悲しすぎます。涙しかでません」

5/12(火) 20:51配信

デイリースポーツ

 ゴダイゴのギタリスト、浅野孝已さんが12日午前、亡くなった。関係者への取材で分かった。68歳だった。ゴダイゴのリーダー、ミッキー吉野(68)、ボーカルのタケカワユキヒデ(67)が同日夜、ツイッターを投稿。「涙しかでません」と突然すぎる別れに悲痛な思いをつづった。

【写真】2006年 優しい表情の浅野さんも…東大寺大仏殿をバックに並ぶゴダイゴ

 吉野は「悲しすぎます。浅野が今朝亡くなりました。今は、言葉がでません。涙しかでません。」と投稿した。タケカワもツイッターと連動したブログで「僕たちの大切な仲間、ギタリストの浅野さんが亡くなった。つい2週間前に電話で話したばかりだったのに。僕のどんな曲にもすぐにギターを弾いて合わせてくれるオールマイティなギタリストで、愉快な仲間だった。冥福を祈りたい」と別れを惜しんだ。

 ゴダイゴは16年に40周年ツアーを行い、昨年11月には浅野さん、吉野、タケカワ、スティーヴ・フォックスらが勢揃いし、中野サンプラザホールでコンサートを行っていた。タケカワはこの時のリハーサルの写真とともに、哀悼のメッセージを掲載している。

 亡くなる2日前の9日には、フェイスブックを更新。「笑顔が増えてバージョンアップしています。是非ご覧下さい。」と新型コロナウイルス終息を願う投稿をしていた。

最終更新:5/12(火) 23:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事