ここから本文です

山梨で不明の小倉美咲さん8歳に 手掛かり探す母

5/12(火) 22:36配信

産経新聞

 山梨県道志村のキャンプ場で昨年9月に行方不明になった千葉県成田市の小学2年、小倉美咲さんが13日、8歳の誕生日を迎える。不明から8カ月近くが経過する中、母のとも子さんは手掛かりを捜し続けている。

【写真でみる】当日の服装の小倉美咲さん

 とも子さんは産経新聞の取材に「美咲は8年前の母の日にプレゼントのように生まれてくれた。私が目を離したばかりにいなくなり、美咲に申し訳ない」と話した。

 とも子さんはこれまで各地でチラシ配りを続けてきたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今は主に会員制交流サイト(SNS)で情報提供を呼び掛けている。

 美咲さんは昨年9月21日、家族らとキャンプ場を訪れ、行方不明となった。山梨県警や消防、自衛隊が延べ約1700人を投入して捜索したが、10月6日に大規模な捜索を打ち切った。県警は事件と事故の両面で捜査を続けている。情報提供は大月署0554・22・0110。

最終更新:5/12(火) 22:36
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事