ここから本文です

犯行を準備するためのメモも…住宅強盗容疑で44歳の男を逮捕 広島

5/12(火) 20:05配信

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

ことし3月福山市の住宅で現金などが奪われた強盗事件で、警察は44歳の男を逮捕しました。

強盗などの疑いで逮捕されたのは、福山市伊勢丘の自営業、高橋正浩容疑者(44)です。高橋容疑者は、今年3月、福山市明王台の住宅に宅配業者を装って侵入し、住人の女性(64)に刃物を突きつけ、現金およそ73万円と腕時計などを奪った疑いがもたれています。
調べに対し「そんなことは知らない」と容疑を否認しているということです。
捜査関係者によりますと、犯行を準備するためのメモが見つかったということで、警察が犯行の詳しいいきさつなどを調べています。

最終更新:5/12(火) 20:05
HOME広島ホームテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事