ここから本文です

ストレッチで便秘解消!股関節ストレッチでお腹ぽっこりを改善

5/12(火) 21:15配信

All About

◆便秘解消股関節ストレッチで、スッキリボディをゲットしよう!

女性にとって便秘は、悩みの種。この便秘が原因で、ポッコリお腹や、肌荒れ、意外にも肩こりといった症状まで起こることも! これは、便秘のせいで腸内に毒素が溜まり、腸壁から毒素が血液に流れることで、血行不良になり肩こりに!という最悪の流れの結果。毒素が体内に廻っていると想像しただけでも、体に悪そうですよね。

美の大敵である便秘は、食生活の乱れや運動不足が原因といわれています。便秘になったら便秘薬を使って解消する習慣が身についている人はちょっと危険。便秘薬も長期に渡って服用すると、自力で出す力が弱ってしまい、薬にいつも頼るようになってしまいます。

オススメなのが自宅で簡単にできる便秘解消ストレッチです。

ここでは股関節をストレッチでほぐしながら、足痩せ、クビレも作れちゃうお得な動きをご紹介。外に出てエクササイズするのは面倒、というおこもり女子の皆さん、ゴロゴロついでに綺麗もゲットしましょう!

◆腸の調子を整える! お腹もスッキリ股関節ストレッチ

このストレッチは、腸に溜まったガスを出しやすくします。股関節やお尻、太もも裏(ハムストリングス)など疲れが溜まりやすい下半身をほぐし、血液循環をよくするので冷えやむくみに効果大です。また、ねじる時には、腰骨から肋骨の間のスペースが広がり、そのスペースをギューっと絞るイメージでねじるようにしましょう。

▼ 1

仰向けになり、右肩膝を抱えましょう。ゆっくり息を吐きながら、太ももをお腹に引き寄せそのままキープ。この時、頭や肩が浮かないように、持つ手の位置を調整しましょう。

▼2

左手で右膝をつかみ、ゆっくり息を吐きながら、膝を左側に倒しそのままキープ。この時、膝が床に着くよりも、右肩甲骨が床に近づくように意識し、胸を開き呼吸を深めましょう。元の位置に戻り、反対側も同様に動きましょう。

◆太ももスッキリ! お腹もスッキリ股関節ストレッチ

このストレッチは、股関節周辺をほぐすことで、特に女性には卵巣の機能を正常にしたり、月経不順や生理痛を改善する効果が期待できます。また、太もも付け根のリンパ節を刺激し、リンパの流れをよくするので、太もも内側からお尻をスッキリさせてくれます。

股関節が硬い人にとっては、とても辛く感じてしまうかもしれませんが、股関節周辺をほぐし、可動域が広がりやすくなるように動いていくので、イタ気持ちいい所でゆっくり動くようにして下さいね。

1/2ページ

最終更新:5/12(火) 21:15
All About

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事