ここから本文です

2020年新着! BMWライフスタイルコレクションのテーマはシンプリシティ

5/12(火) 20:10配信

くるまのニュース

モンブラン、カルテル、3Tなどとのコラボアイテムが目白押し

 クルマだけでなくライフスタイルを彩るさまざまなアイテムをリリースしているBMWから、2020年度の最新「BMWコレクション」が発表された。キッズから女性向けまで、魅力的なアイテムを紹介しよう。

【画像】シンプルで機能的、BMWライフスタイルコレクションの2020年新着アイテムをもっと見る(35枚)

 BMWライフスタイルコレクションは、毎年春にニューアイテムが追加されるのが習わしとなっている。すべてのアイテムに通じているデザインコンセプトは、モダンで機能的、そして都会的。つまり、BMWのクルマと同じであるといってよい。

 シンプルでタイムレスなプロダクトは、普段遣いするのにもってこいのものばかりだ。

●BMWコレクション

 BMWブランドのファンに向け、胸に大きなBMWロゴマークをあしらった女性向けTシャツなど、どうやらテーマカラーは、「コンセプトi4」のボディカラーを意識したフローズン・ライト・コッパーのようだ。とはいえ、ソフトダウンジャケットにはトレンドカラーのオレンジも採用されている。

 キドニーグリルのデザインをあしらったクロノグラフやサーマルマグにも、上品なフローズン・ライト・コッパーを連想させる落ち着いたカラーが採用されている。

 また、万年筆で有名なブランドであるモンブランとコラボしたバックパックやポーチ、スーツケースブランドのホライズンスタジオとのコラボしたトロリーも見逃せない。また、家具で有名なカルテルとコラボしたキッズカーは、デザインも秀逸でオブジェとしてガレージに飾っておきたいほどだ。

●BMW Mコレクション& Mモータースポーツ・コレクション

 BMW Mコレクションのデザインには、高性能テクノロジーとクラフツマンシップの経験の強い結びつきが反映されており、BMWの高性能車であるMモデル同様、モダンで高品質・革新的なテキスタイルを採用している。

 新しいコレクションで使われている赤は、BMWのボディカラーであるトロント・レッドが元になっており、BMW Mコレクションのスポーティなデザインを強調する印象だ。

 また、BMW Mコレクションで使われているゴールドは、BMW Mブレーキキャリーバーを元にしたもので、クラシックなブラックとの組み合わせが、ダイナミックでハイクオリティな外観を生み出すことに成功している。

 新たに加わったBMW Mコレクションのハイライトは、女性用のリバーシブルBMW Mジャケットや、インテリジェントな「ウォッチウィンドウ」が備わる男性用Mスウェットジャケット、ゴールドのボディのBMW Mボードケースなどがある。

 BMW Mモータースポーツコレクションは、BMW Mストライプと黒と白の組み合わせで、新しいBMW Mモータースポーツのブランドアイデンティティを際立たせている。

 2020年のBMW Mモータースポーツコレクションの注目アイテムは、プーマとのコラボで実現した、ジムやプールサイド、自宅などでも便利なスポーティなスリッポンタイプのシューズ、BMW M MOTORSPORT PUMA LEADCAT SHOESだ。

 これにBMW Mモータースポーツデザインのシリコンストラップを備えたスポーツウォッチが新作となる。

1/2ページ

最終更新:5/12(火) 20:10
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事