ここから本文です

アイルランド「韓国からマスク1億2000万枚確保」…韓国外交部「希望需要量だと理解」

5/12(火) 18:42配信

WoW!Korea

アイルランドが韓国からマスク1億2000万枚を確保したという現地紙の報道と関連し、韓国外交部(日本の外務省に相当)は「1億2000万枚は、アイルランド政府の希望需要量であると理解している」と述べた。

【もっと大きな写真を見る】

外交部は12日、「現行の緊急需給調整措置に基づいてマスク輸出はまだ禁止されている」と説明した。

続けて「今後は在外国民を対象とした例外供給に加えて、外国政府が正式に要求をした需要にも、人道的目的の支援基準となる場合は、国内のマスク需給に支障がない限度内で、政府の事前承認を経て支援する計画だ」と説明した。

現地紙「アイリッシュポスト」は11日(現地時間)、保健当局者を引用して、アイルランドが韓国からマスク1億2000万枚を確保し、数週間内に輸送されるだろうと報じた。

「アイリッシュポスト」によると、アイルランド保健省傘下の保健サービス行政部(HSE)最高責任者は先週、レオ・バラッカー・アイルランド首相とムン・ジェイン(文在寅)大統領が電話会談を通じて「アイランドの保健システムのためのマスク供給ラインを開くことができた(unlock)」とし「1億2000万枚が送られるが、今後数週間にわたる輸送の日程を最終調整している」と語った。

先月に、世界的なロックバンドU2のリーダーであり、人道主義活動家のボノ(本名ポール・デイヴィッド・ヒューソン)は、文大統領に「診断キットなどの医療装備を購入し、アイルランドに寄贈したい」という書簡を送っていた。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

最終更新:5/12(火) 18:42
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事