ここから本文です

≪韓国ドラマNOW≫ドラマ「グッド・キャスティング」6話、ジュン(U-KISS)がユ・イニョンにときめきを覚える

5/12(火) 23:18配信

WoW!Korea

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「グッド・キャスティング」でチェ・ガンヒがペ・ジヌンを捕まえる中、ジュン(U-KISS)がユ・イニョンにときめきを感じた。

グッド・キャスティングのプロフィールと写真

12日の本日韓国で放送されたSBS月火ドラマ「グッド・キャスティング」(演出:チェ・ヨンフン、脚本:パク・ジハ)でマイケルを捕まえに乗り出した。

同日ウウォン(ジュン)はピーナッツアレルギーが出て体中に広がった。顔が台無しになるとイェウン(ユ・イニョン)は急いでサングラスをかけさせた後、「これからは私の手だけを握ってついてきて」と述べ措置を取った。急いで事務所に連絡を取ったイェウン、すぐに韓国に帰って来いという答えだけを受けた。

紆余曲折の末に韓国に到着した2人、ファンたちがすでにウウォンの入国情報を掴み空港に駆けつけ、ウウォンはこれを避けようとしてファンたちが強く接近したためサングラスとマスクが取れてしまった。イェウンはそんなウウォンを襟で隠し「私のそばにだけ必ずくっついていて」と言って走り、ウウォンはそんなイェウンにときめきを感じた。

家に到着した2人はイェウンはウウォンを1人で置いて行こうとした。ウウォンは「僕のそばにいると面倒で煩わしく頭にくる存在、PM2.5のような存在、キミがいなくても問題ない」と言うと本当にイェウンが去ると名残惜しさが爆発した。

チャンミ(チェ・ガンヒ)とグァンス(イ・ジョンヒョク)はピ・チョルン(ペ・ジヌン)を捕まえて台北空港に到着した。その間タク・サンギ(イ・サンフン)はチャンミに自分の正体がバレたのかと憤怒した。再びソウルに帰ってきたチャンミとグァンス、ミスン(キム・ジヨン)まで加わり、ピ・チョルンを乗せて移動した。ソ・グクファン(チョン・インギ)は不安な気持ちでグァンスに電話をかけたが、グァンスはこれをわざと受けなかった。

チャンミとグァンス、ミスンがピ・チョルンを集中的に調査した。この時ピ・チョルンは台北でワンカイという人物に品物を渡すことにしたとし正直に告げた。到着すればワンカイが電話をくれると言い、誰から受けるのかは知らないと述べた。

3人はワンカイについて追跡した。時計のチップをエサに彼が韓国に来るか注目した。ワンカイが来るまで待機作戦で口をそろえた。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

最終更新:5/12(火) 23:18
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事