ここから本文です

熊谷紗希所属のリヨン女子がリーグ14連覇! シーズン打ち切りも優勝が承認

5/12(火) 14:30配信

超WORLDサッカー!

なでしこジャパン(日本女子代表)DF熊谷紗希が所属するオランピック・リヨネ・フェミナン(オリンピック・リヨン)が、2019-20シーズンのリーグ優勝を認められることになった。フランス『RMC sport』が伝えている。

【動画】ジミー・ブリアンの華麗なオーバーヘッドキック

『RMC sport』が伝えるところによれば、フランスサッカー連盟(FFF)は11日、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によって、最終的に打ち切りが決定された女子1部リーグとナシオナル1(男子のフランス3部)の最終成績の取り扱いに関する会合を行ったという。

そして、この会合の場でリヨンのリーグ優勝及び、2位のパリ・サンジェルマン・フェミナンの女子チャンピオンズリーグの出場権獲得が承認されたという。

これにより、今シーズンのリーグ戦において14勝2分けの無敗を維持していたリヨンは連続優勝記録を「14」に更新することになった。

一方、ナシオナル1に関しては打ち切り時点で首位に立っていたポーの優勝は承認されなかったが、ポーと2位のダンケルクのリーグ・ドゥ(男子フランス2部)への昇格が認められることに。3位のブローニュ=シュル=メールの昇格に関しては、現在係争中の裁判の結果次第となるようだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:5/12(火) 22:54
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事