ここから本文です

マドリーOBのカンナバーロがメッシよりも目を奪われた選手は?

5/12(火) 22:10配信

超WORLDサッカー!

元イタリア代表のファビオ・カンナバーロ氏が、レアル・マドリー在籍時にリオネル・メッシよりも目を奪われた選手がいたことを明かした。スペイン『アス』が伝えている。

【動画】美しいゴールの代名詞、プスカシュのレアル・マドリーでの活躍

2006年から2009年までマドリーで活躍したカンナバーロ氏。ラ・リーガ通算94試合出場し、2006-07シーズンと07-08シーズンには連覇に貢献した。

2006年にDF史上初のバロンドーラーとなったカンナバーロ氏だが、一流のDFとして当時注目していた選手はメッシよりもアンドレス・イニエスタだったようだ。

「イニエスタのプレーを見ると愛さずにはいられないよ。誰にも止められないさ」

「彼は完璧なプロフェッショナルでとても謙虚だった。誰もがメッシに見入っていたが、私が見てたのはイニエスタだった」

超WORLDサッカー!

最終更新:5/12(火) 22:10
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事