ここから本文です

【巨人】宮国椋丞が気合いのブルペン投球 「試合を想定して取り組めています」

5/12(火) 17:52配信

スポーツ報知

 巨人の宮国椋丞投手(28)が12日、ジャイアンツ球場で行われた2軍練習に参加した。室内ブルペンに入り、実戦を想定しクイックや変化球を織り交ぜ51球を投げ込んだ。「ブルペンで試合を想定して取り組めています。報道などでニュースを見たりして、これまで通り開幕が来ることを信じてやっていきます」と話した。

 宮国のブルペンは球団公式ツイッターにも動画が投稿された。杉内2軍投手コーチが後ろから見守るなかでの投球。ブルペン終了後には同コーチから「気合いが入ってたね」と声をかけられ、右腕は「気合いが入りました」と笑顔を見せていた。

報知新聞社

最終更新:5/12(火) 20:35
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事