ここから本文です

カタール航空、医療従事者に航空券10万枚無償提供

5/13(水) 0:07配信

Aviation Wire

 カタール航空(QTR/QR)は、医療従事者向けにエコノミークラスの往復航空券10万枚を無償提供する。5月12日の「国際看護師の日」を記念した取り組みで、全世界の医療関係者を対象に、本人と同行者1人分の航空券を進呈する。カタール航空が運航する全便で利用可能。中国から拡散した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に向き合う最前線の医療従事者に感謝を伝え、相応の休暇を取って欲しいとしている。

 無償提供の対象は医師や看護師、救急救命士、薬剤師、検査技師、臨床研究者。申し込み期限はドーハ時間の5月18日午後11時59分で、それまでに専用のウェブサイトからプロモーションコードを取得する必要がある。公平性に配慮し、各国の人口規模に応じて毎日一定の枚数を割り当てており、期間中の毎日午前0時1分に割り当てを更新する。

 プロモーションコード取得後の航空券の予約期間は11月26日までで、搭乗期間は12月10日まで。利用日や目的地の変更に費用はかからず、燃油サーチャージも免除される。ただし空港税は別途かかる。チェックイン時には、病院などが発行する本人確認証(ID)を提示する必要がある。

 カタール航空が拠点とするドーハのハマド国際空港の免税店で使える割引券も贈呈する。

Kaname SUGIMOTO

最終更新:5/13(水) 0:07
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事