ここから本文です

<北海道>稚内ウニ漁解禁も‥出荷先の需要低迷で不安の出漁

5/13(水) 12:11配信

HTB北海道テレビ放送

HTB北海道テレビ

 稚内周辺の前浜では今年も春の風物詩エゾバフンウニ漁が始まっています。ただ今年は漁師にとって不安を抱えながらの漁となっています。
 小舟を器用に操り漁師がウニを獲っていきます。今月7日に解禁された稚内漁協のエゾバフンウニ漁。これまで主な出荷先だった東京や札幌の飲食店などが新型コロナウイルスの感染拡大で営業を自粛するなか需要はほとんどないということです。ウニ漁師「このコロナの問題でな。これが一番響いているんでないだって、札幌とか向こうに送れないでしょ。向こうも全部ダメだから。だから値段的にどうなるかな」。今回獲れたウニは主に稚内市内向けに出荷されるということです。漁は6月下旬ころまで続きます。

HTB北海道テレビ

最終更新:5/13(水) 12:36
HTB北海道テレビ放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事