ここから本文です

毎日オークションが「MAネットショップ」をオープン。即決価格での出品も

5/13(水) 8:43配信

美術手帖

 美術品、工芸品、装飾品といった分野において、年間30回以上のオークションを開催する国内有数のオークションハウスである毎日オークション。これまでも有料会員によるオークション開催中のネット入札は可能であったが、新たに無料会員登録により随時参加できる「
MAネットショップ」を5月25日にオープンする。


 MAネットショップでは、これまでセットでの販売が多かった低額作品を単品で取り扱うなど、1万円台からの求めやすい価格帯で新たな顧客層にアピールしていく。さらに、即決価格を提示する作品も用意し、オークション初心者でも参加しやすい入札を提案。いずれも、クレジットカードによる即時決済のみとなる。


 毎日オークションによると、かねてより多くの人が参加しやすいネットオークションを開設する計画はあったが、新型コロナウイルスの影響により現地でのオークションが開催しにくい状況を鑑み、計画を早めて公開。オープン当初はエディション作品やジュエリーなどが中心となるが、今後も顧客の反応を見つつ出品作品の拡充を進めていくという。

最終更新:5/13(水) 8:43
美術手帖

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事