ここから本文です

<ジャニーズ>総勢76人の期間限定ユニット結成 チャリティーソングを「支援の思いとともに届けられたら」

5/13(水) 20:50配信

毎日キレイ

 ジャニーズグループが、支援活動「Johnny’s Smile Up!Project」の一環として期間限定ユニット「Twenty★Twenty」を結成し、チャリティーソング「smile」の制作を開始したことを5月13日、発表した。「Twenty★Twenty」にはジャニーズ事務所所属の総勢76人が参加しており、プロデューサーを滝沢秀明さんが務める。「smile」の作詞作曲はバンド「Mr.Children」の櫻井和寿さんが手がけた。楽曲リリースに関する詳細は後日発表する。

 「Twenty★Twenty」には、同事務所所属の「V6」「KinKi Kids」「嵐」「NEWS」「関ジャニ∞」「KAT-TUN」、山下智久さん、「Hey! Say! JUMP」「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」「Sexy Zone」「A.B.C-Z(エー.ビー.シー-ズィー)」「ジャニーズWEST」「King & Prince」「SixTONES(ストーンズ)」「Snow Man」が参加している。

 今回のプロジェクトのために楽曲を書き下ろした櫻井さんは「このプロジェクトに、楽曲提供という形で参加できることを、とても光栄に思っております」とし、「この歌を聴いた多くの人たちが笑顔になれることを願っています」とコメントを寄せた。

 また楽曲に込めた思いを「ジャニーズの皆さんがこの曲を歌ってくださることを前提としたからこそ、書けた歌詞があります。『だけど忘れないで[君の笑顔に逢える]それだけで生きていける僕がいる』 ジャニーズの皆さんほど、このフレーズを歌うにふさわしい方はいないと感じます。大切な人の心や体が弱っている時、その人のために『おいしくなれ』『元気になれ』と、心を込めておにぎりを握るように歌う皆さんの姿を想像して書きました」と説明している。

 ジャニーズ事務所は「このチャリティーソングが、最前線で働く医療従事者の皆様、ライフラインに携わり国民の生活を支えてくださっている多岐にわたる産業従事者の皆様、長期の外出自粛を頑張る皆様、全ての方々に支援の思いとともに届けられたら」としている。

最終更新:5/13(水) 20:50
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事