ここから本文です

引退後もトレーニング続けるシャラポワ。ファンから「ツアーに戻ってきて」の声

5/13(水) 18:00配信

THE TENNIS DAILY

今シーズン2月末に、現役引退を発表した女子テニス元世界1位のマリア・シャラポワ(ロシア)。自身のInstagramアカウントに11日、自宅でトレーニングに励む様子を動画公開した。

【実際の映像】シャラポワ 自宅で「2時間以上」トレーニング

動画でシャラポワは、足首に重りを付けて天井に向かって片足を上げるなど、かなりキツそうなトレーニングを行っている。また、Instagramストーリーズによると、こうしたトレーニングに「2時間以上」励んでいるようだ。

シャラポワはこの動画投稿で「ルーティン=良い習慣。私はそう思うわ」とコメント。

「実を言うと、ちょっとしたフォーム修正のアドバイスをもらったり、同じ部屋でトレーナーや他のアスリートたちからエネルギーをもらうことができない、一人でのトレーニングには慣れていないの。この7週間は家にいながら『トレイシー・アンダーソン・メソッド』の週末ライブ(遅刻したり、気が散ったりするという言い訳ができないから)やZoomのライブクラスなどで、なかなか良いルーティンが出来てきたわ」

そして「聞いて欲しいのは、私だって一日中食べていたいの。でも、私たちの体には特別な自制が必要であることを忘れてはいけない」とメッセージを発している。

この投稿に対しユーザーからは「お願いだからツアーに戻って来て。あなたのような人はいない」「カリスマ的だ」「これはすごい」といったコメントが多数寄せられている。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2019年「サンクトペテルブルク・レディース・トロフィー」でのシャラポワ
(Photo by Mike Kireev/NurPhoto via Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:5/13(水) 18:55
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事