ここから本文です

阪神の近本、球宴中止で決意新た 「野球の楽しさ伝えたい」

5/13(水) 5:00配信

共同通信

 阪神の近本光司外野手は12日、昨夏にサイクル安打達成で沸かせたオールスター戦の中止が11日に決まったことを受け、シーズン公式戦で「ファンに元気と勇気を届けて、野球ができている楽しさを伝えたい」と一層の奮起を誓った。甲子園球場での自主練習後にオンライン取材に応じた。

 新人ながらファン投票で選出された球宴では甲子園での第2戦で初回先頭打者本塁打から快打を重ね、MVPに。「ああいう舞台に1年目から立てたのはいい経験だった」と振り返った。現在は実戦から遠ざかり、イメージして補うことも「難しい」と吐露。体の使い方などを工夫している。

最終更新:5/13(水) 5:12
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事