ここから本文です

スチャダラパーSHINCOや中原昌也が参加、新しい映画上映プロジェクトが6月開催

5/13(水) 15:23配信

CDジャーナル

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、全国で映画館が休業している状況のもと、北海道や山梨県、宮崎県などでドライブインシアターが開催され、他者と接触しない車中から映画を楽しむ様子が、映画をめぐる数少ない明るい話題として報道されていますが、このたびラジオとドライブインシアターを融合させた、新たな映画上映プロジェクト“Holywheelin'Theater & Radio(ホーリーホイーリン・シアター&ラジオ)”が発足しました。

 第1回の開催は東京近郊で6月予定。イベント詳細は後日発表となりますが、イラストレーターの安齋 肇による描き下ろしのオフィシャルロゴが発表されています。ドライブインシアターでは、音声を電波にのせてFM送信機で飛ばし、観客は車内の各カーオーディオで受信しますが、その特性を利用し、このイベントでは、映画の上映前後に、オリジナルのラジオ番組を放送。毎回異なるパーソナリティが上映される映画の見どころ・魅力を語ることで、映画をより楽しめるというイベントです。ラジオ番組のサウンドロゴは、SHINCO(スチャダラパー)が制作、番組タイトルコールは中原昌也(HairStylistics)が担当することも話題にになっています。

最終更新:5/13(水) 15:23
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事