ここから本文です

ゾンビだらけの病院が舞台のホラーFPS『Infected Maze / 感染メイズ』Steamで5月27日から早期アクセス開始!

5/13(水) 18:00配信

Game Spark

やっとSteamのストアページ公開に漕ぎつけました。ふう。まだ色々と調整したい箇所があるので、アーリーアクセスとしました。- まさとこゲームズ | Masatoko Games (@masatokogames) May 12, 2020
Masatoko Gamesは、ホラーFPS『Infected Maze / 感染メイズ』の早期アクセスをPC向けに5月27日から開始することを発表しました。

関連画像を見る

本作はゾンビだらけになった病院で、助けを求める妹を探し出すためプレイヤーが戦闘と探索を行うFPS。舞台となる病院はマップがランダム生成され、プレイごとに新しい展開が待ち受けています。また、ゲーム内では銃の弾薬が有限なので、鍵などのアイテムを持つゾンビ以外は倒さずに隠れてやり過ごす、といった戦略が求められます。

ストアページによると早期アクセス期間はおよそ2ヶ月以内に終了し、7月までには製品版のリリースを予定。製品版では英語版のテキストや難易度が調整されるほか、より難しい「ハードモード」の追加が行われます。また、製品版では価格が1.3倍ほど上がる予定です。


『Infected Maze / 感染メイズ』は5月27日に早期アクセスでリリース予定。価格などの詳細は明らかになっていません。

Game*Spark Mr.Katoh

最終更新:5/13(水) 18:00
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事