ここから本文です

【新型コロナ】横浜市で3人死亡、新たに8人が感染

5/13(水) 19:50配信

カナロコ by 神奈川新聞

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、横浜市は13日、60~80代の男性3人が亡くなった、と発表した。うち、60代と70代はクラスター(感染者集団)が発生した牧野記念病院(同市緑区)に入院。60代は死亡後の検査で陽性と分かった。80代は院内感染が起きた横浜甦生(こうせい)病院(同市瀬谷区)に4月下旬まで入院していた。

【特集・記事とグラフ】新型コロナ、神奈川の感染拡大

 また亡くなった60代を含む20~90代の男女8人の感染が確認された。うち感染経路不明者は1人。

 60代と感染経路不明者を除く6人のうち、2人は院内感染が発生した聖マリアンナ医科大横浜市西部病院(同市旭区)の30代の女性看護師と、今月1日に退院した70代女性。別の2人は、これまでに2人の感染が判明した元気会横浜病院(同市緑区)の介護職の40代男性と入院する80代男性。

 残りの2人は、陽性患者が出ている市内の特別養護老人ホームを利用する90代男性と、感染が確認された看護師の勤務する病棟に入院していた80代男性。

神奈川新聞社

最終更新:5/13(水) 22:47
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事