ここから本文です

「卒業校に不満が」横浜の商業施設のトイレに文字を彫る 器物損壊容疑の30歳逮捕

5/13(水) 20:30配信

カナロコ by 神奈川新聞

 神奈川県警戸部署は13日、器物損壊の疑いで、横浜市港南区日野8丁目、無職の男(30)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4月12日、横浜市西区高島2丁目の商業施設のトイレ内の荷物置き場に文字などを彫りつけて損壊した、としている。

 署によると、同容疑者が卒業したとみられる高校名や自身の名前などが彫られていたといい、「卒業した高校に不満があった」と供述、容疑を認めている。

 防犯カメラ映像の解析などから浮上した。同施設のトイレでは2月以降、同様の被害がほかに4件確認されており、署が関連を調べる。

神奈川新聞社

最終更新:5/13(水) 20:42
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事