ここから本文です

アイ・オー・データ、ポータブルSSD「SSPH-UAシリーズ」に最大2TBモデルを追加

5/13(水) 18:00配信

アスキー

アイ・オー・データ機器はコンパクトなポータブルSSD「SSPH-UAシリーズ」に500GB/1TB/2TBモデルを追加した。

 アイ・オー・データ機器は5月13日、ポータブルSSD「SSPH-UAシリーズ」の新モデルとして、新たに500GB/1TB/2TBモデルを追加した。
 
 SSPH-UAシリーズはUSB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応のUSB 3.1 Gen 1のポータブルSSD。本体重量およそ61g、およそ幅80×奥行き80×厚み15mmというコンパクトなボディを持つ。USBバスパワーで動作する。また、SSDの使用状態をチェックできる「診断ミレル」も付属。
 
 いずれも6月下旬の発売となり、500GBの「SSPH-UA500N」は1万4080円、1TBの「SSPH-UA1N」は2万3870円、2TBの「SSPH-UA2N」は4万5430円。
 
 

文● ASCII

最終更新:5/13(水) 18:00
アスキー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事