ここから本文です

ひふみん キャラメルだと思って「味わい尽くした」食べ物が…ファン体調を心配

5/13(水) 9:34配信

デイリースポーツ

 将棋の加藤一二三九段が12日、ツイッターを更新。ツイッター内でトレンド入りしていた「#砂糖だと思っていたら塩だった系勘違い」について投稿し、体調を心配する声が相次いだ。

 ツイッターでは12日に「#砂糖だと思っていたら塩だった系勘違い」が拡散され、多くの人が勘違いして食べてしまった失敗談を投稿。

 その中で加藤九段は「なんと美味しいキャラメルが存在するものかと感嘆しながら、いざ食しはじめると止まらなくなり、6個~8個ほどを味わい尽くした」と、キャラメルだと思った固形物を食べたことを報告。

 だが「ふと包装紙を確認すると、カレーの固形ルーだった件。。。」とキャラメルだと思った食べ物は、まさかのカレールーだったことを報告した。

 この驚きの間違いに、ネットは「身体大丈夫でしたか?」「その後お体は大丈夫でしたか?」「先生ご自愛ください」「大丈夫だったかな」「塩分過多が心配」など体調を心配する声や、時節柄「味覚障害が心配です」「コロナじゃないですよね~心配になります」「コロナ?」など新型コロナウイルスを心配する声も上がっていた。

最終更新:5/13(水) 15:50
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事