ここから本文です

ブライアン・アダムスさんが謝罪 歌手、SNSで中国人差別と批判

5/13(水) 13:10配信

共同通信

 【ニューヨーク共同】カナダ出身のロック歌手ブライアン・アダムスさんが新型コロナウイルスを巡りインターネット上で投稿した内容に対し、中国人差別との批判が高まり、アダムスさんは12日、謝罪した。

 アダムスさんは11日、ロンドンでの公演の中止を写真共有アプリ「インスタグラム」で報告した際、最初に感染が拡大した中国を念頭に「コウモリを食べ、市場で動物を売り、ウイルスをつくる卑しいやつら」のせいだと表現。中国人への差別だとしてネット上で「炎上」していた。

 アダムスさんは12日の投稿で「私の投稿を不快に感じた全ての方に謝罪する」と表明した。

最終更新:5/13(水) 13:22
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事