ここから本文です

巨人・菅野がキャッチボールなどで調整 鍵谷はブルペンで45球

5/13(水) 17:13配信

デイリースポーツ

 巨人は13日、1軍メンバーがジャイアンツ球場で2、3軍は東京ドームでそれぞれ練習を行った。1軍では菅野はキャッチボールとランニングなどで調整。鍵谷はブルペンで捕手を座らせ45球、ビエイラも捕手を座らせ24球を投げた。

 1軍は投手は菅野、鍵谷のほか、中川、鍬原、藤岡、田口、戸郷、沼田、高田が参加。野手は丸、石川、中島、吉川尚、吉川大、大城、亀井、中島、パーラ、炭谷、岡本、北村、若林、湯浅、山下、松原が参加した。

 また、人事交流として杉内2軍投手コーチ、実松2軍バッテリーコーチ、松本外野守備走塁コーチが1軍練習に参加し視察した。

最終更新:5/13(水) 18:37
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事