ここから本文です

バッファロー、法人向けNAS「テラステーション WSS」にクラウドストレージライセンス付属モデルを追加

5/13(水) 12:39配信

ITmedia PC USER

 バッファローは5月13日、Windows Server IoT 2019 for Storage搭載の法人向けNASに東日本電信電話(NTT東日本)が提供するクラウドストレージライセンス「クラウドストレージ連携 NEライセンスパック for TeraStation WSS」を付属したバリエーションモデルを発表、6月上旬から順次販売を開始する。

【写真】NTT東の「NEライセンスパック 」が付属するNAS

 今回のモデルで付属される「クラウドストレージ連携 NEライセンス for TeraStation WSS」は、クラウドストレージを用いた自動バックアップを実現するオプションパックで、別途バックアップ機を用意することなく冗長化のとれたバックアップを実現可能。本体とクラウドバックアップをそれぞれ個別に導入するより安価に購入が可能だ、としている。

ITmedia PC USER

最終更新:5/13(水) 12:39
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事