ここから本文です

「3密避け」地方転職の希望者増 民間アンケート

5/13(水) 18:09配信

共同通信

 就職情報会社の学情は13日、転職サイトのアンケートで、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、人口密度の低い地方へ転職を希望する人が3割超に増えたと発表した。同社は「感染防止の観点から転職のための移動は推奨しない。求職者が遠隔で企業選考を受けられるようにしたい」としている。

 調査は4月24日~5月1日、20代専門の転職サイトにアクセスした人を対象に実施。361人が回答した。Uターン、Iターンや地方での転職を希望すると答えた人は全体の36.1%。2月の同サイト新規登録者のうち現住所と別地域に転職を希望した人に比べると、14.3ポイント増えたという。

最終更新:5/13(水) 18:20
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事