ここから本文です

大津・明智光秀ゆかりの景色を自宅で堪能 紹介動画で公開

5/13(水) 14:04配信

オリコン

 NHKで放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公・明智光秀ゆかりの地である滋賀県大津市で開催中の「びわ湖大津・光秀大博覧会」(現在、全会場を臨時閉館)の特設サイトで、動画「大津市×明智光秀 ゆかりのスポット」が公開された。

【動画】大津市×明智光秀 ゆかりのスポットを紹介

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、外出自粛の生活が続く中、少しでも旅行気分を味わってもらおうと、大河ドラマ「麒麟がくる」大津市観光振興協議会が制作。「平和な日常が戻った際には、多くの方に大津市までお越しいただけることを願っております」と呼びかけている。

 動画では、現在、臨時休館している「びわ湖大津・光秀大博覧会」各会場(禅明坊光秀館・西教寺・滋賀院門跡・大津市歴史博物館)の見どころのほか、光秀が築城した城跡にある「坂本城址公園」や、比叡山延暦寺の門前町である坂本に残る石積みの町並みなど、大津市にある光秀ゆかりのスポットを紹介している。

最終更新:5/13(水) 14:57
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事