ここから本文です

松坂屋静岡店が全館再開 「おまち」で初

5/13(水) 16:42配信

産経新聞

 静岡県の休業要請を受けて4月18日から食品フロアなどを除いて休業していた松坂屋静岡店(静岡市葵区)が、13日から全館で営業を再開した。静岡市の中心市街地“おまち”での全館再開は同店が一番乗り。午前11時に正面玄関が開くと、待ちわびた買い物客がサーモグラフィーで検温を受け両手をアルコール消毒して、館内に流れ込んだ。

 開店前から並んでいた焼津市の女性(77)は「松坂屋さんしか扱っていないものを緊急事態宣言前に買い損ねたので、再開してもらってよかった」。富士市の女性(69)は「大型連休中からずっと外出を我慢していて、久しぶりに静岡まで来ました。暑くなってきたので夏服を買いたい」と声を弾ませた。

 県の休業要請は6日をもって解除されたが、対策を万全にして再開するにはこの日まで時間がかかった。同店では4カ所に制限した入り口に検温のためのサーモグラフィーを設置し、アルコール消毒液は館内約100カ所に配置。買い物かごは利用のたびに消毒している。担当者は「安全・安心を第一に慎重に営業していきます」と話した。

 14日には静岡マルイと静岡パルコが全館時短営業を開始。18日に再開予定の静岡東急スクエアと新静岡セノバが出そろえば“おまち”にこれまでのような活気が戻ってくる。

最終更新:5/13(水) 16:42
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事