ここから本文です

楽天D3位・津留崎、筋トレ本格再開「マッスルメモリーは2週間ぐらいで戻る」

5/13(水) 15:46配信

サンケイスポーツ

 楽天のドラフト3位・津留崎大成投手(22)=慶大=が13日、オンライン取材に応じ、仙台市内にある泉犬鷲寮の自室をウエートルームに“改造”したことを明かした。

 筋トレに“人生”をかけてきた。3月30日にチーム活動が休止になると、「自粛がもっと長くなっても大丈夫なように」と筋トレ器具の購入を決意。懸垂ラック、32キロの可変式ダンベル、角度調整が可能なベンチを入手した。

 想定外の出費となったが「外食とかもしていないし、ここ数カ月間はお金を使うことはなかった」と自己投資を惜しまなかった。理想的な空間を手に入れ「1カ月半ぐらいは、自分の器具を使ってできたのでよかった」と“吉”とでた。

 この日は楽天生命パーク宮城で、班ごとの練習に参加。通常160キロでフルスクワットを行うが「1カ月ぐらい担いでいなかったので10キロぐらい落ちていた。マッスルメモリーは2週間ぐらいで戻るので、しっかり練習したい。(筋肉は)喜んでいます」と声を弾ませた。

最終更新:5/13(水) 16:58
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事