ここから本文です

豪華!ケイト・ブランシェットとジェニファー・ローレンスがSFコメディで共演

5/13(水) 20:05配信

ELLE ONLINE

ケイト・ブランシェットとジェニファー・ローレンスが共演するのはネットフリックス制作の『Don’t Look Up(原題)』。主人公は地球に巨大な隕石が向かっていることを知った2人の天文学者。2人が隕石が到達する半年後までに人々に警告し危機を回避しようと、マスコミに訴えて回るというSFコメディ。ケイトとジェニファーが天文学者を演じるもよう。監督はアダム・マッケイ。コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」の脚本家&ディレクターとして活躍、映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』『バイス』などを手掛けてきた。

もともとこの作品は4月に撮影をスタート、来年始めのアワードシーズンの候補作になることを狙って今年後半に公開される予定だった。でも新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、撮影は延期。公開も遅れるという。

ケイトは2004年に『アビエイター』でアカデミー助演女優賞、2013年に『ブルージャスミン』でアカデミー主演女優賞を、ジェニファーは2012年に『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー主演女優賞を授賞している。2人がどんな競演を披露するのか今から楽しみにしたい。
text: Yoko Nagasaka

最終更新:5/13(水) 20:05
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事