ここから本文です

ある日、ごみ収集員の元に届いた一通の手紙が感動を呼んだ。

5/13(水) 17:30配信

BuzzFeed Japan

新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛の動きが続くなか、変わらず外で働き続けている人たちが、私たちの暮らしを支えています。【BuzzFeed Japan/島田花】

普段からお世話になっているごみ収集作業員や宅配便の配達員の方たちですが、なかなか感謝の気持ちを伝える機会ってないですよね。

ある日、ごみ収集作業の仕事をしていた男性の元に届いた、一通の手紙がTwitter上で話題になっています。

「たいへんなのにおしごとしてくれてありがとう」

「ついに、僕のゴミ収集のコースにもこんな手紙が…!」というコメントと共に投稿されたこちらの写真。ごみ収集作業員の男性の元に届いた、一通の手紙が映されています。

手紙には、幼い文字で、

「ごみしゅうしゅうさん コロナでたいへんなのにお仕事してくれてありがとう」と書かれています。

その下には小さく、「いつもありがとうございます。感謝しています」と、保護者が書いたと思われる言葉が添えられています。

心のこもったこの手紙は、Twitter上で3万4千リツイート、20万いいね以上を集め(5月13日現在)話題を呼びました。

リプ欄では同じように手紙を受け取ったごみ収集作業員や宅配便の配達員の方達からの「私の地域でもお手紙が届きました!」という報告や、「本当にありがとうございます」などの感謝の言葉が多く寄せられています。

投稿した思い

この手紙を受け取った、北海道帯広市在住でごみ収集作業員の男性、やきっこさん(24)は、BuzzFeed Newsの取材にこう答えます。

「ニュースで、都内の(感謝の気持ちを伝える)貼り紙を見て『自分のところでは絶対無いだろうな』と思っていたので、見つけた時は本当にうれしかったです」

「たくさんの人に、この辛い情勢で頑張っている人がいて、それを応援している人がいるという事が伝わればいいなと思います」

感謝の気持ちを示す動きは少しずつ広がっています。

都内のごみ収集所で撮影された「ごみ収集ありがとう」のメッセージ。

こちらには、ごみ袋一つ一つに「ありがとう」の文字が。

1/2ページ

最終更新:5/13(水) 17:30
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事