ここから本文です

水中で使えるレンズ付きフィルムと防水ケースのセットがロモグラフィーから発売

5/13(水) 19:30配信

CAPA CAMERA WEB

ロモジャパンは、「Analogue Aqua Simple Use Film Camera & Underwater Case (アナログ アクア シンプルユース フィルムカメラ&防水ケース)」の予約販売を開始した。価格は各4680円 (税込)。予約分の発送は2020年6月中が予定されている。

「Lomography Analogue Aqua Simple Use Film Camera」を使った作例を見る

防水ケース「Underwater Case」は、ロモグラフィーのレンズ付フィルム「Simple Use Film Camera」用で、最大水深10mまで潜ることができる。「Simple Use Film Camera」は、「Color Negative 400」と「LomoChrome Purple」が装填された2種類から選択できる。

防水ケース「Underwater Case」には、ハンドストラップと折りたたみ式の撮影枠が取り付けられており、前面にはフラッシュをチャージするためのボタンも設けられている。ビーチや海辺、波乗りプール、温泉などの水まわりで、「Simple Use Film Camera」を使って撮影を楽しむことができる。

Lomography Analogue Aqua Simple Use Film Camera 主な仕様

使用フィルム 35mmフィルム
レンズ焦点距離 31mm
シャッタースピード 1/120秒
絞り F9
撮影距離 1m~無限遠
フラッシュ 内蔵
素材 プラスチック
バッテリー 単三形乾電池×1 内蔵
本体サイズ 115×60×33mm

柴田 誠

最終更新:5/13(水) 19:30
CAPA CAMERA WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事