ここから本文です

日本にも上陸の韓国整形プラットフォーム「カンナムオンニ」、中国VCから約16億円を調達

5/13(水) 9:00配信

36Kr Japan

韓国のスタートアップ・ニュースメディア「Venture Square」によると、韓国の美容医療情報プラットフォーム「カンナムオンニ」が、シリーズBで1500万ドル(約16億円)を調達したとのこと。リード・インベスターは中国ベンチャー・キャピタルの「君聯資本(Legend Capital)」、コ・インベスターは韓国ローカルベンチャーキャピタルの「KB Investment」、「Hana Ventures」、「Primer Partners」、「Stonebridge Ventures」。

整形で大学デビュー?美容医療の低年齢化が進む中国

カンナムオンニは、韓国の整形外科や皮膚科など美容医療機関1700箇所について、定量評価とユーザーによる口コミ情報を提供している。ユーザーはスマートフォンアプリからパーソナライズされたプランの情報を探すことができ、気に入ったクリニックへのカウンセリング申し込みも随時可能である。

最終更新:5/13(水) 9:00
36Kr Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事