ここから本文です

たくさん作っておけば毎食のご飯作りがラクに!食卓に並ぶと家族が喜ぶ「作り置きレシピ」

5/13(水) 12:12配信

kufura

「作り置きおかず」があると、おかずが一品足りないときや、寝坊した朝のお弁当作りなどに、そのままササっと使えて便利ですよね。普段はなかなか料理をする時間が取れないという人は、週末など時間のあるときにまとめて料理を作り置きすることで、毎日の食事の準備がグンとラクになります。そこで『kufura』では、既婚女性226人にアンケート調査を実施し、「家族が喜ぶ作り置きレシピ」を教えてもらいました。

・定番の煮物おかず

「切干大根の煮物を作ると、お弁当にも入れて欲しいと頼まれます」(44歳/主婦)

「ひじきの煮物は作り置きしようと思ってたくさん作りますが、すぐになくなってしまうことも多くて困ります」(45歳/総務・人事・事務)

「かぼちゃの煮物を作っておくと、『美味しい!』と旦那が喜びます」(44歳/主婦)

「里芋の煮物はおなかにたまるし、つまみにもなるので夫が喜びます」(34歳/その他)

切干大根やひじきなど昔ながらの定番の煮物は、やはり家族に大人気。あまりの人気ぶりに「たくさん作ってもすぐになくなって困る」という悩みも多いようです。濃いめに味付けすればしっかり日持ちするので、時間のあるときに大量に作って常備しておきましょう。

・こんな煮物おかずもおすすめ

「ぶり大根は、魚嫌いの息子も喜んで食べてくれます」(52歳/総務・人事・事務)

「サツマイモのりんごジュース煮。食卓に何回出しても『美味しい』と言われます」(52歳/学生・フリーター)

「煮豆は箸休めになるので、たくさん作って常備しておくと便利」(57歳/主婦)

「レバーの甘煮はおやつ感覚で食べられるので、家族に好評です」(62歳/主婦)

ほかには、こんな煮物も家族に喜ばれる様子。煮物は日が経つにつれて、味がどんどん染みて美味しくなるで、一度にたくさん作って数日かけて食べるのがおすすめです。

・定番の炒め物おかず

「にんじんとツナ、卵で作るにんじんのしりしり。子どもが大好きで、たくさん作り置きしてもあっという間になくなってしまいます」(57歳/主婦)

「きんぴらごぼうは日持ちするうえ、『これさえあればごはんが進む』と家族に好評です」(60歳/主婦)

「ほうれん草ときのこ、卵のソテー。とても喜んで食べてくれます」(44歳/主婦)

にんじんのしりしりやきんぴらも作り置きおかずの定番ですが、週に何度食べても飽きることなく美味しくいただけますよね。ほうれん草のソテーは、きのこや卵、ベーコン、ちくわなど、具材の組み合わせを変えることで、いろいろな味が楽しめます。

1/3ページ

最終更新:5/13(水) 12:12
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事