ここから本文です

北九州市と下関市の産品が自宅に!「関門百貨店」5月13日オープン

5/13(水) 12:30配信

ファンファン福岡

 本日、北九州市と下関市の「食」や「工芸」等の産品を販売するネットショップ「関門百貨店」がオープンしました。同ショップは、合同会社かんもんラボが、コロナ禍で甚大な被害を被っている北九州市および下関市の事業者に声をかけ、オープンに至りました。

 「関門百貨店」に掲載されている商品は、いずれも「つくり手の気持ちがこもった」ものばかりです。このエリアに住んでいた人が故郷を懐かしく感じたり、このエリアをいつか旅したいと思ってる人が旅する気分でのぞいたり…そのような想いで利用してもらいたいという願いが込められています。

[ 小倉縞縞 ] シンプルバッグ 5,500円
江戸初期から続く小倉織が現代に再生、特徴的な縦縞を生かしたバッグに。

[ ふく衛門 ] とくとくセット(2~3人前) 10,000円
ふぐの本場下関からお送りする、とらふぐの刺身とちり鍋のセット。

 「関門百貨店」への参加は随時受け付け中。商品は徐々に増えていく予定です。

 北九州市・下関市の出身の人や、住んだことがある人、いつか行ってみたいと思っていた人…ぜひ「関門百貨店」をのぞいてみてください。

最終更新:5/13(水) 12:30
ファンファン福岡

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事