ここから本文です

10万円給付金申請 広島市でも

5/13(水) 19:42配信

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

国が支給する10万円の給付金について、広島市でオンライン申請の受け付けが始まりました。

広島市役所では申請にかかわる問い合わせが増えていて電話対応などを行っています。1人当たり10万円の特別定額給付金はマイナンバーカードを使ったオンライン申請が可能です。広島市では13日に受け付けが始まり、早ければ25日にも支給される予定です。市はオンライン申請に必要なマイナンバーカードの発行や暗証番号の再設定などで訪れた人が区役所に集中するのを防ぐため、29日に始まる郵送による申請手続きの利用も呼びかけています。

広島市総務課・秋山美帆課長「今から(マイナンバーカードを)申請していただいても発行できるのは1カ月以上ということになる。感染症の拡大防止という観点から窓口に人がたくさん殺到するということは避けていただきたい」

また福山市では申請書が約21万2千世帯に向け一斉に発送されました。
福山市市民生活課・近藤剛市民安心安全担当課長「困られている家庭への支援が今回の目的。一日でも早く皆さまのお手元へご支援が行き届くように取り組んで参りたい」
福山市では27日に1回目の振り込みが予定されています。

最終更新:5/13(水) 19:42
HOME広島ホームテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事