ここから本文です

ミスチル櫻井和寿さんがジャニーズとコラボ。V6、嵐ら15組の限定ユニットにチャリティソングを提供

5/13(水) 11:19配信

ハフポスト日本版

ジャニーズ事務所所属グループによる、新型コロナウイルス感染拡大に対する支援活動プロジェクト「Smile Up! Project」の一環として、76名が参加する期間限定ユニット「Twenty★Twenty」が始動。

公式サイトで5月13日に発表した。

滝沢秀明さんがプロデュース、Mr.Childrenの櫻井和寿さんが書き下ろし提供するチャリティソング「smile」を制作する。

「Twenty★Twenty」には、V6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、山下智久、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Manの15組が参加し、医療従事者やライフラインを支える産業従事者、外出自粛に取り組む人々への支援の思いを届ける。

ジャニーズ事務所では1997年12月に阪神淡路大震災の被災地復興支援プロジェクトとして「J-FRIENDS」を結成し、チャリティソングを発表。2003年まで活動を行い、その収益を災害支援活動に寄付した。今回の「Twenty★Twenty」結成は、それ以来の大きな支援活動となる。


櫻井和寿さん コメント
このプロジェクトに、楽曲提供という形で参加できることを、とても光栄に思っております。

ジャニーズの皆さんがこの曲を歌ってくださることを前提としたからこそ、書けた歌詞があります。

だけど忘れないで
[君の笑顔に逢える]
それだけで生きていける僕がいる

ジャニーズの皆さんほど、このフレーズを歌うにふさわしい方はいないと感じます。
大切な人の心や体が弱っている時、
その人の為に「美味しくなれ」「元気になれ」と、心を込めておにぎりを握るように歌う皆さんの姿を想像して書きました。

この歌を聴いた多くの人達が笑顔になることを願っています

櫻井和寿

ハフポスト日本版編集部

最終更新:5/13(水) 11:19
ハフポスト日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事