ここから本文です

テレワークでも使える最強スーツ! あなたならどの一着を選ぶ?

5/13(水) 15:20配信

LEON.JP

それぞれの個性が光るスーツなんです

スーツにも高機能が求められる時代、どもブランドも工夫を凝らしたアイテムをリリースしておりますが、そんな中、皆様にお見知りおきいただきたいのが「ナノ・ユニバース」のスーツです。

今回ご紹介するモデルの特徴は、4種類の機能を持ったスーツがラインナップされている点です。収納力に特化したもの、軽さ、動きやすさに特化したもの、さらには背中部分に洗濯ネットを仕込んだアイデアが光るウォッシャブルスーツまで……!

スーツがお洒落にまとまる手抜きの極意とは!?

で、このスーツをテレワークに活用みようというご提案。楽ちんなジャケットを一枚羽織っていれば事足りる場面が多いですが、ビジっとタイドアップしたスーツを着て挑む大切なウェブ会議もあるはず。そんなときこそこちらのスーツ。軽くて着心地がよいスーツを着るもよし、座りっぱなしでシワが気になる人はイージーケアの一着を選ぶもよし、です。

本来は、出張などが多いアクティブなビジネスマンにこそおすすめしたいシリーズではありますが、こんな高機能で便利なスーツならいろんな活躍ができるってものです。

収納力重視の現代スーツ「ポーター」

まず最初にピックアップしたいのが「ポーター」と名付けられたこちら。内側に計6つのポケットを有したスーツは、ビジネスに必要なアイテムを賢く収納可能。ポケットの大きさやデザインはシルエットに響かないよう計算されているから着こなしもスマートです。

襟をめくれば、左側だけでもポケットが4つ。深さの違う2つのジップポケットがあり、ジャケットを脱いだときにうっかり落としてしまう心配もありません。

パンツだって収納力にこだわっています。ジャケットの裾に隠れる高い位置に配置し、見た目にも配慮しているのが好ポイント。

着心地は楽でも美シルエットな「アクティブ」

ストレッチ性に富んだスーツは沢山ありますが、大人が着るなら見た目にも気をつけたいところ。こちらは肩周りや身頃の副資材を用いない、名前の通り「アクティブ」なスーツですが、日本の老舗テーラー「佐藤テーラー」が監修しているとあって、シルエットにも妥協はありません。

1/2ページ

最終更新:5/13(水) 15:20
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事