ここから本文です

梅雨の増水に備えて 農業用排水施設を点検 静岡・袋井市

5/13(水) 11:58配信

静岡朝日テレビ

 袋井市では、梅雨を前に、増水に備えた農業用の排水施設の点検が行われています。

 点検が行われたのは、袋井市内にある農水地のそばの「ため池」やポンプ場など、あわせて53か所の施設とその周辺にある排水路です。
 市の職員が、施設を巡回して、施設を囲うフェンスが破れていないかなどを点検し、チェックシートに記入しました。
 袋井市によりますと、今月末までに必要な場所の修復を行い、梅雨の時期に備えたいとしています。

最終更新:5/13(水) 12:17
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事