ここから本文です

東武線の線路内に遺体 /柏

5/13(水) 12:44配信

千葉日報オンライン

 12日午前1時5分ごろ、柏市旭町8の東武野田線線路内で、線路を点検していた東武鉄道関連会社の作業員が年齢性別不明の1人の遺体を見つけ、110番通報した。電車にひかれたとみられ即死状態だった。柏署で身元の確認を急ぐとともに詳しい原因を調べている。

 同署によると、柏発七光台行き電車の運転士が12日午前0時15分ごろ、付近を通過中に異音に気付き一時停車。運転士は線路上に降り周囲を確認したが、原因が分からず同0時半ごろ出発した。東武鉄道から調査依頼を受けた作業員が現場で点検作業をしていた。遺体は男性とみられる。現場の近くには踏切がある。

最終更新:5/13(水) 12:44
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事