ここから本文です

大好きチェーン店の「テイクアウト」徹底調査【11】ペッパーランチ|Mart

5/13(水) 11:16配信

magacol

こだわりのステーキ肉を、目の前でジュージューと音を立てながら焼き上げてくれる「ペッパーランチ」。あの音を聞くとお腹が空いてしまうのは私だけではないはず! お店の味をそのままおうちでしっかり楽しめるよう、テイクアウトメニューには工夫とこだわりがありました。徒歩圏内のペッパーランチに電話をし、事前に注文。夕食時にあわせた時間にピックアップへ。用意してくれていた、出来立て商品を受け取りお会計をし、早く食べたくてワクワクしながら足早に帰宅しました。さてさて、お味のほどは!?

大好きチェーン店の「テイクアウト」徹底調査【12】スシロー

従業員の方もマスクと消毒をしっかりしていました。

テイクアウト人気NO.1はやっぱり「ビーフペッパーライス」

ペッパーランチでは、商品は基本的にすべてテイクアウトも可能。ペッパーフードサービス広報担当の冨田拓也さんによると、なかでも人気No.1はイートインでも人気の「ビーフペッパーライス」¥700とのこと。毎日挽きたてを用意しているブラックペッパーと、特製のペッパーペーストが味の決め手。イートインの場合は、画像のようにアツアツの鉄板に、まだ火が通っていない状態で出てくるので、スプーンでジュウジュウと、ご飯とお肉を混ぜながら焼きあげて食べるスタイル。牛肉のうま味とコーン、スパイス、ご飯が見事にまとまっているのです。

お店でベストな状態に仕上げてくれます

ではテイクアウトの場合は? 自分で混ぜることはできないものの、このようにお店で一番いい状態に混ぜて容器に入れてくれます。おお!見事な混ざり具合。プロが仕上げたのを食べられるのも、テイクアウトならではの醍醐味だと感じました。もしどうしてもお店のようにアツアツで食べたい場合は、様子を見ながら電子レンジで温めるとよいとのこと。ソースも2種類つけてくれていました。お好みでチョイスできるのは嬉しいですね。

店舗限定テイクアウトのみの「ビーフペッパーライス重」はボリューム満点!

展開している店舗は限られていますが、テイクアウト専用のメニューも登場し話題です。お重スタイルの「ビーフペッパーライス重」¥780(6月30日まで)は、すでにお肉が入っているビーフペッパーライスの上に、焼いたビーフがのっているという、2層仕立て!お店では食べられない味なので、おうちごはんを楽しむ今、まさに試してみたいメニューとしても大推薦メニューです。

1/2ページ

最終更新:5/13(水) 11:16
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事