ここから本文です

コストコ連載ライターが、「コストコオンライン」でお買い物体験!【Writer’s Pick】|Mart

5/13(水) 11:31配信

magacol

みなさん大好きな「コストコ」ですが、すぐ買い物に行くことができる距離にある、という方は少ないのではないでしょうか。
そんなときにぜひ活用していただきたいのが、昨年からスタートした「コストコオンライン」。自宅にいながら、コストコで販売している商品を買うことができるのです。もちろん自宅まで届けてもらえるので、コストコならではの大容量サイズの買い物にはうってつけ。
コストコ連載を担当し毎月最低でも3回は倉庫店に出向いている私ですが、存在は知り気にはなっていたものの実は未体験。
コロナウイルスによる外出自粛の必要性が叫ばれている今、「これは使えるサービスなのでは?」と思い、実際に体験してみました!

脱・マンネリ!コストコ食材でできる「カフェ風レシピ」まとめ

インターネット環境があればオンライン入会手続きから始められる

「コストコオンライン」と検索すると、オンライン登録のページが簡単に見つかります。

すでにコストコ会員の方は「オンライン登録」から進みます。また、コストコ会員でなくてもオンラインで会員登録ができるので、非会員でも倉庫店に行かずに会員登録から利用することが出来るのはうれしいですね。 私は会員ですので、「オンライン登録」をクリックして進みます。

会員カードを準備し、会員情報を入力します。名前、会員番号、誕生日などを入力すると登録された住所が自動入力されるので 確認します。配送住所になるので間違いがないか注意です。

これでオンライン登録は完了です。会員であれば登録にかかる時間はものの数分。もちろんオンライン登録は無料。面倒なことが苦手な私でも簡単でした(笑)

倉庫店での買い物と違う点があるので注意が必要

オンライン登録が完了したら、欲しい商品を探しましょう。カテゴリー別や、商品名でも検索できます。

気を付けなければならない点は、

生鮮食品、冷凍・冷蔵食品の取り扱いはなし
倉庫店にある商品すべての取り扱いがあるわけではない
商品は通常配送料が含まれた料金なので倉庫店よりも価格は高め
商品ごとに最低販売単位が決まっていて、ひとつだけでは購入できない商品もある

倉庫店での買い物と同じように……とはいかないようですが、オンライン限定の商品があったりと別の楽しみも。何より倉庫店まで足を運ばず、自宅で買い物できて届けてもらえるのがオンラインの魅力!ということで、私も実際にお買い物してみました。

1/2ページ

最終更新:5/13(水) 11:31
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事