ここから本文です

こもりっぱなしの毎日に! イスひとつでできる簡単エクササイズ

5/13(水) 20:00配信

CanCam.jp

おうちで過ごす時間が長くなって、気になるのは運動不足。かといって、家の中に運動するスペースもないし、頑張りすぎても続かない…。今回は、イスひとつぶんのスペースがあれば簡単にできるエクササイズを紹介します。座ったままで試してくださいね!

「男友達とキス」経験者が半数以上!関係はどうなった?

■座り時間が続いたら、イスで簡単【脚スッキリヨガ】

リモートワークをしたり動画を観続けたりして動かないままだと、脚がむくんだり、足先が冷えるという人も多いのではないでしょうか。座っているその場ですぐできる、脚スッキリのためのイスヨガにトライ!

■ステップ1

1.イスに座り、骨盤を立て、背中をまっすぐに伸ばします。手でイスのフチをつかみ、息を吸いながら、右ひざを上に引き上げる。

■ステップ2

2.息を吐きながら、右脚をひざの高さは変えず前にまっすぐ伸ばします。次の吸う息で足先を伸ばし、吐く息でかかとを押し出す。これを5回ずつ繰り返し。左脚も同様に行います。

コツはゆっくり行うこと! 初めはキツく感じるかもしれませんが、脚のスッキリ感には即効性あり。足の冷え・むくみ解消はもちろん、前もも&下腹部の引き締めにも効果がありそう!


■スマホ疲れに…呼吸と一緒に【首ストレッチ】

気づけば一日中スマホとにらめっこ。そして首も肩もガチガチ。呼吸といっしょに行う首ストレッチで、上半身をリフレッシュさせましょう!

■ステップ1

1.足裏が床に着くよう イスに浅めに座り、足は大きめに開きます。左手はお尻の下にはさむ。

■ステップ2

2.右手を頭に添え、肩を下げ、胸を開きます。息を吸ってから、吐きながら右斜め前に頭を倒します。伸ばしている首元に息を送り込むよう深く呼吸を。5回ほど深い呼吸を行い、終わったら反対側も同様に行います。

首だけでなく、目が疲れたとき、頭を休めたいとき、座ったまま気軽にリフレッシュ! テレビを観ながらのリラックスタイムにもおすすめです。

■焦りや不安は【呼吸法】で解消する!

なんとなく不安を感じたり、気持ちが落ち着かなかったり。そんなときは、ヨガの基本「片鼻呼吸」を試してみましょう。ふっと気持ちが軽くなるのがわかりますよ。

1.息を吐ききり、親指で右鼻を押さえ、息を吸います。

2.親指と薬指で両方の鼻を押さえ、少しアゴを引き、息を止めます。

3.薬指で左鼻を押さえて、息を吐きます。左鼻を押さえたまま、右鼻から息を吸います。2.→1.と戻り1往復。5分程度を目安に、3往復以上行いましょう。

生活ペースがつかみにくいおうちステイ期間ですが、ストレッチタイムを定期的に設けて、ストレスをためない工夫をして健康的に過ごしましょうね!



情報提供元/ワコール

最終更新:5/13(水) 20:00
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事